水回りの掃除には何を使うのが有効?水回りの汚れと水垢の落とし方を徹底解説!

水回りの汚れ、特に水垢って、頑固でなかなか落ちないですよね…。

一体どうすれば水垢をキレイに掃除することができるんでしょうか?

やっぱり水回りの掃除にはクエン酸が良いと聞きますが、

本当に効くのか、クエン酸をどう使えば良いのか、

イマイチよく分からないでしょう。

そこで今回は、水回りに出来る厄介な水垢をキレイに掃除し、

ピカピカにするとっておきの方法を大公開します!

ぜひ水回り掃除をする際には覚えておくと良いですよ!

水回り掃除で水垢を落とすにはクエン酸を活用しよう!その使い方とは?

水回り掃除で水垢を落とすにはズバリ、クエン酸をスプレーし、

そしてキッチンペーパーとラップでパックしていくことが、

実は一番効果的なんですよ!

というのも、水垢汚れというのはアルカリ性の性質なんですよね。

一方、クエン酸は成分が酸性。

酸性のクエン酸を使うことで、

アルカリ性の水垢汚れを分解してくれるんです。

ということで、水回りの水垢掃除にはぜひ、

クエン酸を使っていくのがベスト!

スーパーやドラッグストアなどで市販されているクエン酸スプレーを使い、

水垢をキレイに落としていきましょう。

もしくは、スプレーボトルに、200mlの水と、

粉末状のクエン酸を小さじ1杯入れ、

よく振って混ぜて、クエン酸スプレーを作ってもOKです!

では、クエン酸スプレーを使った水垢汚れの掃除の仕方を詳しく解説します。

・クエン酸をしっかりとまんべんなくスプレーする

まずは蛇口や浴室の鏡など、水垢が気になる場所に、

クエン酸をスプレーしていきます。

しっかりとまんべんなく、

そしてたっぷりとクエン酸をスプレーしてくださいね!

・キッチンペーパーを貼り付けその上から更にクエン酸をスプレーする

クエン酸をスプレーしたら、キッチンペーパーでスプレーした場所を覆い、

その上から更にクエン酸を吹きかけていきましょう。

要するに、キッチンペーパーの上からも、

クエン酸をスプレーするということですね。

・ラップをかぶせて1時間ほどそのままにしておく

次に、キッチンペーパーの上からラップをかぶせ、

ぴったりと覆ってしまってください。

そうしたら約1時間、そのままにしておきましょう。

こうすることでクエン酸が水垢に浸透しやすくなり、

より頑固な水垢もしっかり分解して落とすことが出来るんですよ!

・時間が経ったらラップとキッチンペーパーを外し拭き掃除する

1時間経ったら、覆っていたラップとキッチンペーパーを外し、

スポンジや雑巾などで拭き掃除をして、よくすすいでください。

そうすれば、どんなに磨いても取れなかった水垢も、

しっかりキレイに掃除することが出来ますよ!

私も水回りの大掃除をする際は、ぜひこの方法を試してみようと思います!

意外と簡単な方法で水垢が除去出来て、

すごく良いですよね!

水垢はクエン酸を使えば、とても簡単に掃除できるので、

ぜひあなたも試していきましょう!

水回りの掃除にはメラミンスポンジも有効?

私のおすすめとしては、水回りの掃除には、

クエン酸だけでなく、メラミンスポンジも使うこと!

メラミンスポンジは本当によく汚れを落とせるので、

水回りの掃除にクエン酸同様、活用することが出来るんですよ。

先ほど紹介した、水垢を落とす方法で、

最後にキッチンペーパーとラップを外した後の拭き掃除をする際も、

メラミンスポンジを使えば、よりキレイに水垢を落とすことが可能。

しかも!メラミンスポンジは水垢だけでなく、

水回りのヌメリなど様々な汚れを落とすのにもとっても有効なので、

掃除の際に使うとすごく汚れを落とすのがはかどりますよ!

我が家でも掃除の時はメラミンスポンジを活用しているんですが、

本当に汚れがよく落ちてとてもおすすめ!

クエン酸とメラミンスポンジのタッグは特に、

水垢を落とすのに効果的なので、

ぜひ両方ご家庭に常備しておくことをおすすめします!

ちなみにメラミンスポンジに関しては、

水回りだけでなく、コンロ周辺の油汚れなどを落とすのにも、

とっても効果的なので、やっぱりすごくあると便利なんですよね。

ということで、水垢を徹底除去したいなら、

クエン酸とメラミンスポンジの両方を活用していきましょう!

メラミンスポンジって、やっぱり掃除に大活躍するんですね!

大掃除の時にも、メラミンスポンジがあると、

すごく便利で良いですよ!

水回りの水垢を予防するにはどうしたらいい?

水垢を予防するにはズバリ、こまめに水気を拭き取ることが有効!

水回りって水垢ができると何かと厄介ですから、

出来れば水垢を予防しておきたいですよね。

というわけで、水垢の発生を防ぐためにも、

蛇口や浴室の鏡など、水垢ができやすい場所は、

濡れたらすぐに水滴を拭き取るようにしましょう!

そうすれば、水垢はできにくくなるので、

水回りのキレイを保つことが出来るんですよ。

私も洗面所の蛇口は、使った後はこまめに乾いたタオルで、

水滴を拭き取るようにしています。

すると水垢が本当にできにくくなるので、

すごくおすすめですよ!

水回りには出来れば、マイクロファイバータオルなど、

吸収率の良いタオルを置いておくのが良いでしょう。

そうすれば、水回りを使った後にパパッと拭けて、

すごく便利で良いですよ!

やっぱり水気をそのままにしておくのは、

あまり良くないことだったんですね!

水回りの掃除を楽にするためにも、

水垢はなるべく出来ないようにしておくのがおすすめですよ。

浴室の鏡や蛇口なども、お風呂上がりにはタオルで拭いてから、

浴室を出るようにしましょう。

たったそれだけで、蛇口や鏡の水垢を予防することが出来るので、

すっごくおすすめですよ!

やっぱり水垢ってなるべく予防していきたいですよね。

でも、水滴を残さないようにする、ということを心がければ、

本当にちゃんと水垢を予防することが出来るので、

試していくと良いでしょう。

水滴をそのままにしてしまうと、

水垢発生に繋がってしまうので、くれぐれも水気はこまめに拭き取り、

水垢をしっかりと防いでいくようにしてくださいね!

まとめ

水回りの掃除で水垢を除去するには、

クエン酸スプレーを吹きかけ、キッチンペーパーとラップで、

パックをしていくのがおすすめの方法。

また、メラミンスポンジも使えばより簡単に、

水垢を除去することが出来るのでぜひ使ってみてくださいね!

そして、水垢が水回りに出来ないようにするには、

こまめに水気を拭き取っておくようにしましょう。

そうすれば水垢発生を防げて、ピカピカな状態を保てますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました